What's New 商品紹介 塗り方講座 品質の部屋 Q&A集 商品取扱い店舗 会社概要 環境への取組み  
種類別一覧 用途別一覧 検索NAVI 塗り方講座 塗料・塗装の知識 キレイに塗るコツ カラーシミュレーション 環境配慮方針 環境配慮型商品紹介
 


水性ベランダ・屋根床用防水塗料 ※遮熱  アクリルエマルションペイント

   
屋外/屋上・
ベランダ用塗料 

商品イメージ

  ●水性ベランダ・陸屋根用防水塗料


 

 

『遮熱』とは、太陽光に含まれる熱の原因になる赤外線を反射、吸収しないようにして温度上昇などを防ぐ機能です。
それによって床面温度が低減され、室内の温度上昇が抑えられたりすることがあります。
それでエアコンの温度を抑えることで省エネ対策になります。
それでCO2削減が見込めるという画期的な機能です。



昼間、地表に降り注ぐ太陽光(赤外線)は熱エネルギーとして屋根や床や舗装に吸収されます。
蓄熱された熱エネルギ—は放射線として放出され、気温を上昇させます。 これで引き起こされるのが
ヒートアイランド現象です。
昼間、地表に降り注ぐ太陽光(赤外線)は遮熱性塗料によって反射させられ、屋根や床面などの温度が上昇しにくくなり、蓄熱量が減ります。
表面の温度上昇の抑制のみならず、夜間の熱の放出が減り、快適に過ごしやすくなります。



 

真夏の昼、気温36℃の中、未塗装と遮熱塗料塗装面をサーモグラフィーで測定しました。
遮熱塗料の面で約7℃の温度差が発生していることがわかりした。
(詳細は商品紹介映像で)

その他の基本的な特長

●砂骨剤が入っているので塗膜は細かな凸凹上に仕上がり、歩行時のスリップ事故を軽減します。
●一液性の反応硬化型水性塗料で、商品の取扱いが簡単です。
●乾燥塗膜は弾性に富み伸びがあるので塗膜の割れ・水の浸入を防ぎます。

用途
●コンクリート陸屋根の簡易防水、防じん、美装。
(ただし、池などの常に水に浸っているところ、駐車場・車庫の床面への塗装は避けてください)
うすめ方
塗料の粘度が高く、塗りにくいときは、水で少しうすめてください。(5%が目安です)
容量/塗り面積(2回塗り)/色数
3kg 4〜5m2(タタミ約3枚分) 3色
7kg 9〜11m2 (タタミ約4枚分)

14kg

18〜22m2(タタミ約12枚分)
 
全2色
水性ベランダ・床屋根用防水塗料 カラーガイド
※画面上の色は、実際の色と差がある場合があります。目安としてご覧ください。
    ライトテラコ         
クールグリーン   クールライトグレー   ライトテラコ         
乾燥時間
●夏(30℃) :  1時間 
●冬 (10℃) : 4時間

下地処理商品

下塗りを必ずしてください。
上塗りと塗面の付着性をよくし、遮熱効果を高める

遮熱性能下塗りシーラー

■用途
●水性ベランダ・屋上床用防水塗料の下塗り剤

■特長
●コンクリート、モルタルなどの素地面との密着性に優れています。
●耐水、耐アルカリ性が良く、劣化しにくく、耐久性に優れています。
※本品の遮熱性能については、上塗りに「水性ベランダ・屋上床用防水塗料」を塗ることが条件となります。それ以外の上塗り商品では「密着性のよい「水性屋上防水塗料」用の下塗りシーラーとなります。

うすめ方
塗料の粘度が高く、塗りにくいときは、水で少しうすめてください。(5%が目安です)

容量/塗り面積(1回塗り)/色数

1L 約4〜5m2(タタミ約3枚分)
2L

約9〜11m2 (タタミ約6枚分)

4L

18〜22m2(タタミ約12枚分)

 塗り面積は素地の種類や状態、気象条件、施工条件などにより増減します。

■乾燥時間
●夏(30℃) :  1時間以上
●冬 (10℃) : 2時間以上