商品紹介 塗り方講座 品質の部屋 Q&A集 商品取扱い店舗 会社概要 環境への取組み  
種類別一覧 用途別一覧 検索NAVI 塗り方講座 塗料・塗装の知識 キレイに塗るコツ カラーシミュレーション 環境配慮方針 環境配慮型商品紹介
 
     
 
 
 
 
 水性ウッディガード
 
  今、木の香り、自然の感触を求めてウッドデッキやログハウスなど木製構造物が急激に増加しています。

 ウッドデッキやログハウスなどの外部で使用される木製品は、絶えず日射しや風雨にさらされているため、腐食等が起こりやすく定期的なメンテナンス塗装が必要です。

 シックハウス症候群、化学物質過敏症、そしてVOC(揮発性有機化合物)がクローズアップされる中で塗料もまた油性から水性への移行を急速に進めてきました。

 しかし、ウッドデッキやログハウスに使用する塗料は未だ油性タイプが主流を占めています。
そこで、油性タイプに匹敵する機能と品質を持つ、環境配慮型の水性ステイン塗料をご紹介します


ニッペホームペイントが技術の粋を結集して開発致しました。
水性の良さを兼ね備え、防虫・防腐・防藻・撥水性に優れた木部保護塗料、「水性ウッディガード」です。


  独自の技術力で開発したマイクロ粒子の複合樹脂と顔料により、木材に深く浸透し、内部から腐食と劣化を防ぎます。 表面にも極くうすい被膜を形成し、木材の劣化を防ぎます。
 重ねた5枚のろ紙に0.3mlの塗料をたらして行う浸透力比較テストにおきましても、高い浸透性を発揮しました。水性ウッディガードは5枚すべてのろ紙に浸透しましたが、油性は4枚、一般水性塗料は2枚と、その抜群の浸透力を証明しました。(このテストは当社独自の方法で行っております)
 日光による木の焼けを防ぐために、高機能UV-Aを配合し色アセを防止し木の表面劣化を防ぎます。
はっ水効果のある蜜蝋成分を配合しています。
(蜜蝋とはミツバチの巣のことです。ミツバチの体にあるロウ腺から蜜蝋を分泌し、その蜜蝋で巣を作るのです。)
防虫・防腐・防カビ・防藻剤は、安全性と有効性を基準に配合しています。
 白アリによる防蟻試験におきまして、「水性ウッディガード」、一般水性ステイン塗料、無塗装の木材を 10日間放置したところ、「水性ウッディガード」は減少率66%と防虫性の高さが立証されました。
(この試験は当社独自の方法で行っております)
 一般的な水性タイプのステイン塗料は、概して造膜タイプなので、雨水の浸入は防ぎますが、
いったん浸入しますと抜けにくくなり、木の腐れや塗膜ハクリの原因になります。
水性ウッディガードは、油性以上の浸透力を持つことにより、木の内部へ樹脂・顔料そして薬剤成分が浸透し、
木を保護します。また、木の表面にも薄い塗膜が形成されているので、単なる浸透タイプよりも気候の変化や
雨水による木の劣化を防ぐことが出来ます。
木肌が冴えわたり、木とともに自然の呼吸をする。 大切なスペースだからこそ、ニッペホームペイントが応援します。